RJKについて

RUN JO KAIについてのアレコレ

RJKアルバム

会長挨拶

RJK会長 髙橋敏彦

エネル源ランニングクラブ「RUN JO KAI(ランジョウカイ:略称RJK)」は、1990年から活動を開始し、会員数は現在約160名です。(RJKジュニアスクール生募集中:現在50名)

10代から60代までと、幅広い年齢層のもと、走ることに情熱を燃やすユニークな仲間が集っています。

長い人生の中で、挫折や敗北等で大きく気持ちが落込んだり、大きな壁に突き当たり気持ちが前向きになれない時期があると思います。そういった場合に是非、我々の仲間と一緒にランニングしませんか。

走ること即ちランニングは、五感を駆使し、肉体と感性を磨いていく最もシンプルなスポーツ。

自分の身体、自分の心でもわからないことがたくさんあります。その自分の身体と心に対話をするように前進するのがエネル源ランニングの原点です。

うれしい時は、うれしいままに、楽しい時は、楽しいままに、辛い時は、辛いままで素直に走れば必ず、何かのヒントや気持ちの整理ができ、前向きな自分に変わっていくことでしょう。

我々の仲間と一緒に走ることで、どんどん元気になり、お互いが成長していくことが最高の喜びで、そういう時にエネルギーを送れるチームであり仲間でありたいと思っています。

それが、RUN JO KAI「エネル源ランニング」の永遠不滅のテーマです。

RUN JO KAIでのランニングシーンが、きっとあなたの新しいドラマの舞台となることでしょう!!

ランニング(マラソン)は、孤独なスポーツと言われますが、自分を高めて行く時には、一人ではなかなかできません。

友や仲間、家族の支えや励まし、応援が力となります。より高い目標に向かって行けば行くほどその力を借りる度合いは大きくなると思います。

RUN JO KAIには、ランニングを通してどんな時にもへこたれず、元気に喜々として進む力(エネル源ランニング)を互いに与え合う個性豊なランナーがたくさんおります。

きっと元気・勇気・歓喜が見つかります・・・。

RUN JO KAI 会長
髙橋 敏彦

会則

RUN JO KAI会則(pdf)

沿革

年/テーマ内容
1990年12月
カムバック・ザ・青春
都立淵江高校陸上部OB(3期生~5期生)6名で足立駅伝出場を目指しチーム編成。チーム名が高校時代の学園祭からとった「藍青会」(ランジョウカイ)となった。度々練習会を持つようになり、機関紙を発行し、ランニングクラブとして活動を開始する。
1992年年間MVP(最も記憶に残る活躍をした人)を導入。初代MVPは、現監督の伊豫田義則さん。
1993年
前進の年
1994年
飛躍の年
市民ランニングクラブとして波動が広がり、世代を超えた様々なランナーが一人二人と加わり始める。
1995年
元気一杯の年
RUN JO KAI第1回鹿島合宿が行われる(二泊三日)。 以後、年間行事に組み込まれる。
1996年
躍進の年
本格的に市民ランニング・クラブとしての活動を多角的に開始。クラブ名も「藍青会」から「RUN JO KAI(走る仲間の会)」に正式に改名し、新スタートを切る。機関紙名も通算第92号から現在の「エネル源」となり、内容も一新される。
1997年
チャレンジの年
会発足のきっかけとなる足立駅伝で悲願の初優勝。
1998年
拡大の年
足立ケーブルTVでRUN JO KAIが紹介される。
1999年
錬磨の年
三大駅伝、マラニック、合宿、北海道マラソンなどを軸に年間活動が整備される。
2000年
維新の年
設立10周年記念総会。会の組織が整備され、幹事会・トレーニング部・企画室という3グループで活動運営に取り組むようになる。
2001年
突破の年
バーベキュー練習会が新たな行事として加わる。RUN JO KAIホームページ開設。土曜練習会のスタートなど活動が拡大される。
2002年
進化・拡大の年
年間過去最高の13名が新会員として加入。活動がより進化・拡大される。足立駅伝二度目の優勝。会の愛唱歌が誕生「ゴールのムコウ」?
2003年
歓喜・進(新)展の年
足立駅伝初の2連覇。墨東駅伝念願の3位入賞。ホームページ刷新、メンバー専用インターネット掲示版開設。
2004年
上昇・伝灯の年
・足立駅伝初の三連覇達成
・荒川フルマラソン:16名全員完走
・長野マラソン:佐藤キャプテン 2時間29分47秒
 (年代別2位、会新記録、東京国際マラソン標準記録突破)
・第1回RUN JO KAI強化合宿 in NAC(日本エアロビクスセンター)
・香織さま 東京女子国際マラソン参戦
・葛飾ふれあい駅伝(エネル源チーム優勝、エネル源レディス4位)
2005年
当千・水流の年
・足立駅伝:男女アベック優勝&男子4連覇達
・東京国際マラソン参加(佐藤・大沼)
・15周年エネル源記念イベント(クリール編集長樋口さんご出席)
・東京女子国際マラソン参加(RJKレディス3名)
2006年
原点・挑戦の年
・足立駅伝:5連覇達成
・東京国際マラソン参加(佐藤)
・タートルマラソン全国大会優勝(大沼)
・手賀沼エコマラソン優勝(大沼)・年代別入賞(林・長谷川)
・東日本実業団駅伝 初挑戦
・東京女子国際マラソン参加(RJKレディス2名)
・葛飾ふれあい駅伝 区外の部 男子:優勝 女子:6位
2007年
勇気・希望の年
・新宿シティハーフマラソン 準優勝(大沼)
・足立駅伝:6連覇達成
・墨東駅伝3位
・都民駅伝5位
・幸手さくらマラソン 入賞者4名
・鹿沼さつきマラソン ハーフの部 3位、6位
・墨東5区選手選考会 5000m 800mで、それぞれ優勝
・タートルマラソン 優勝2連覇
・手賀沼ハーフマラソン 優勝2連覇
・東京国際女子マラソン 2名参戦
・葛飾ふれあい駅伝 総合優勝(区外の部は、4連覇)女子チーム・さくら 3位
・RUN JO KAIランニングスクール 活動開始。
2008年
共走・共歓の年
・奥むさし駅伝 初挑戦 19位の健闘
・足立駅伝:7連覇達成&男女アベック優勝
・墨東駅伝3位
・足立陸上競技協会HPとのリンク
・谷川真理駅伝で賞金GET(2位)
・RUN JO KAI第1号ご成婚カップル誕生
・タートルマラソン 優勝3連覇
・東京国際女子マラソン 4名参戦
・葛飾ふれあい駅伝 総合優勝(区外の部は、5連覇)女子チーム・さくら 3位
・つくばマラソン 総合2位(大沼 2:24:35)
2009年
新生・開拓の年
・奥むさし駅伝 昨年と同じ選手で2回目の挑戦 16位の健闘
・足立駅伝:男子8連覇、女子2連覇、ジュニア初優勝
・墨東駅伝:男子初優勝、女子:3位入賞
・都民駅伝:3位入賞
・足立陸協との連携による「ジュニアランニング教室」開催
・足立陸協との連携による「足立長距離記録会」開催
・手賀沼エコマラソン RUN JO KAIさくらが総合2位
・RUN JO KAI第2号ご成婚カップル誕生
・年末の会員数:140名
2010年
青雲・発心の年
・奥むさし駅伝 3回目の挑戦 今年は、2チーム編成で参戦
・足立駅伝:男子9連覇、女子3連覇、ジュニア2連覇
・墨東駅伝:初のアベック優勝(男子2連覇、女子初優勝)
・都民駅伝:悲願の初優勝
・祝:RUN JO KAI20周年
・足立陸協との協働による「第1回足立フレンドリーマラソン」開催
・「会則」の全面見直しと改定
2011年
絆・育成の年
・足立駅伝:男子10連覇、女子4連覇、ジュニア3連覇
・墨東駅伝:男子3位、女子5位で悔しい結果でした。
・葛飾ふれあい駅伝 男子チーム 総合優勝 女子チーム 4位
・手賀沼エコマラソン 女子総合2位
・「第2回足立フレンドリーマラソン」団体戦:準優勝
2012年
回天・希望の年
・足立駅伝:男子11連覇、女子5連覇、ジュニア3連覇、壮年:優勝
・墨東駅伝:男子3位、女子5位で悔しい結果でした。
・都民駅伝:5位
・伊豫田監督永眠
2013年
福光・激励の年
・足立駅伝:男子準優勝 女子優勝6連覇 ジュニア準優勝 壮年準優勝
・墨東駅伝:男子準優勝 女子8位
・都民駅伝:4位
・葛飾駅伝:男子優勝
・足立フレンドリーマラソン10km団体戦:アベック優勝
2014年
勇躍・結束の年
ホームページリニューアル
足立駅伝:男子準優勝  女子優勝7連覇  中学男子初優勝  小学女子準優勝  壮年準優勝
墨東駅伝:男子3位  女子6位
都民駅伝:5位
RJKカーニバルで3組合同の結婚を祝う会
葛飾ふれあい駅伝:男子準優勝  女子6位
足立フレンドリーマラソン10k団体戦 男子優勝  女子準優勝
2015年
黎明の年
足立駅伝:男子優勝(奪還)  女子優勝8連覇  中学男子初優勝  小学男女準優勝  
墨東駅伝:男子準優勝  女子6位
都民駅伝優勝(2度目 3名選手派遣)
RJKエネル源合宿復活(日本AC)
北海道マラソン・浅井えり子さんもRJKメンバーと一緒に参戦
RJK25周年記念カーニバル
葛飾ふれあい駅伝:男子準優勝  女子4位
足立フレンドリーマラソン10k団体戦 男子準優勝

RJK歴代記録

順位氏名記録大会名年月日
1大沼 生2:24'35つくば2008/11/30
2佐藤 隆史2:29'47長野2004/4/11
3菅 大治郎2:31'20別府大分2010/2/7
4斎藤 康洋2:32'12東京マラソン2012/2/26
8豊桑 逸2:34'39東京2015/2/22
5北爪 直人2:35'15板橋シティ2013/3/24
6林 憲吾2:36'41つくば2006/11/26
7大石 隼人2:38'46別府大分2012/2/5
9青木 利明2:42'05東京2011/2/27
10黒田 弘之2:42'18つくば2006/11/26
11富澤 勇介2:42'50荒川2005/3/20
12片岡 泉2:43'47つくば2006/11/26
13岡野 伸哉2:45'29別府大分2012/2/5
14小林 幸一2:45'33つくば2009/11/22
15田川 知昭2:46'42大田原2011/11/23
16郷野 聡2:49'40別府大分2012/2/5
17渡辺 吏2:49'41防府2010/12/19
18藤野 武2:50'28つくば2003
19須田 正人2:51'17つくば1998
20田富 幸博2:51'48つくば2010/11/28